レントゲンで異常ないのに

ゆとり治療院からのメッセージ

レントゲンだけでは症状はわかりません

交通事故の後病院に行ったら「レントゲンでも異常がないので大丈夫ですよ。」といわれたが首や肩に違和感が残り悩んでいる・・・。と言うお話をよく聞きます。

実際交通事故の後のムチウチなどの後遺症は数日から数ヶ月後に症状がでるケースが少なくありません。
原因もはっきりしない、体調もスッキリしない・・・精神的にも落ち込むばかりです。

そんな方は一人で悩まずに是非ゆとり鍼灸整骨院にお越し下さい。臨床経験豊富な施術者たちがお悩みを解決します!

ゆとり鍼灸整骨院の症例

大阪府堺市北区南長尾 20代 女性 主訴:左上腕挫傷 頸椎捻挫

50代女性自転車でT字路を走行中に右から飛び出してきた車両にぶつかり転倒してしまいました。
転倒した後すぐ、左腕の痛みがあり、指先が痺れていました。
首も痛くとてもつらかったです。
病院についてからは吐き気もしていました。
病院では左上腕挫傷 頸椎捻挫と言われ、湿布と痛め止めをもらいましたが、痺れがとれず、母親が通っていたゆとり治療院に行き、診てもらいました。
事故後は吐き気が治まらず、気分もすぐれず、落ち込んでいたのですが、2,3回の通院で痺れがとれ、症状も徐々に楽になっていき、気分までもが明るくなりました。
すぐにゆとり治療院に行ってよかったと思いました。

交通事故治療専門のゆとり鍼灸整骨院の先生の声

痛みと炎症がひどかったので、アイシングを行いました。
鍼治療を行い、1週間程で左腕の痛みと指先の痺れが改善しました。
首の痛みも1ヶ月ほどで治まりました。症状が治まるにつれて吐き気もなくなり、表情も明るくなり安心しました。
事故後早くに来院されたので、早く症状を抑えることが出来ました。

堺市 交通事故 30代女性

30代女性自転車で走っていて、右折する車にぶつかられたそうです。


救急車で運ばれましたが、レントゲンでは異常なし。

挫傷と打撲の手当てで即日帰られたそうです。
それからも1ヶ月ほど病院に通い電気と牽引をしていましたがよくならず、

HPでゆとり鍼灸整骨院を探してこられました。
不定愁訴と首の後ろからの鈍痛、肘の痛みもありました。

ゆとり鍼灸整骨院では、鍼をしないで電気をあて、トルマリンホットパックをあててから、首の矯正と肘の関節のストレスを軽減させるためテーピングをおこないました。

最初の病院で1ヶ月あまり経っていたので長引いていますが、4ヶ月半でほぼ改善しています。

ページの先頭へ戻る

交通事故治療情報センター

HOME

  • 中百舌鳥駅より徒歩3分!
  • ゆとり鍼灸治療院・整骨院
  • 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁目8番
  • tel.072-254-1109
  • ゆとり鍼灸治療院・整骨院外観
  • 年中無休 予約優先制
月・火・水・金・土
11:00~21:00、最終受付20:30
日曜・祝日
9:00~13:00、最終受付12:30